スポンサーリンク

Fちゃんの案内するヴィトレ

結婚生活
「Fちゃんの案内する修道院」の続きです(こちら↓)。本日も歴史の解説を入れてFちゃんの案内でヴィトレの町をご覧頂きましょう( ̄ー ̄)ニヤリ。Fちゃんと私は駅前で会う約束をしました。私が車で到着すると駅前でブルターニュの民族衣装を着た音楽隊のお出迎え( ̄m ̄〃)ぷぷっ!バグパイプの演奏が繰り広げられ、しばし聞いた後サン・二コラ修道院跡に向かったのでした。駅の向かいにあるのは「odorico・おどりこ」という名前のレストランです。私はてっきり「踊り子」なのかと思って「あのレストランの名前、おどりこだったんだね」と言うと彼女は「そうよ、モザイクのことを『odorico・おどりこ』って言うのよ。ほらあそこ見てごらんなさい」と指さしました。(あら、知らなかった。あんなところにモザイク)と思って家に帰って調べました。実際は「odorico・おどりこ」というのは人の名前です。イタリアの芸術家一家オドリコは1882年レンヌに定住しモザイクの芸術をレンヌからブルターニュ、更に西へと広めました。中でもレンヌ市にあるサン・ジョルジュ・プール(Piscine Saint Georges)は必見ということです(でも7月4日~9月4日まで閉鎖中)。オドリコのモザイク作品の案内はこちら←クリックでサイトに飛びます。サン・ジョルジュ・プールはこちら←クリックでサイトに飛びます。Fちゃんに「私あそこずっとカフェだけ

リンク元

結婚生活
スポンサーリンク
triskelをフォローする
スポンサーリンク
恋愛をテーマにした人気ブログまとめサイト 

コメント

タイトルとURLをコピーしました