スポンサーリンク

面倒な旦那

結婚生活
ブルターニュ地方の子供達のヴァカンスが終了しジムやプールが始まりましたのであわただしく一日を過ごしております。昨日のお昼は息子が来たのですが、「来る」と連絡が来たのが12時半でしたのでメインプレートのカレイのムニエルを食べ終わったところでした。うちの旦那は付け合わせのパスタを後で食べようとしており、まだ手付かずのパスタがテーブルにありました。(あれにベーコンを焼いて混ぜよう)と思った私は旦那に「それ食べる?」と聞きましたが、答えは「Non(いいえ)」しか期待していない聞き方だったと思います。旦那は「来ると言っただけだろう?もう食べていてただ家に寄るだけかもしれないぞ」と言いましたが「そんなわけないよ」と私はベーコンを炒めパスタにバジルソースを混ぜて準備したところに息子が帰ってきたというわけです。パスタを平らげた息子に「デザートは何がいい?フォンダンショコラ食べる?」と聞くと「うん」と言い、私達の会話を聞かずテレビを見ていた旦那に「あなたは?」と聞くと「フォンダンショコラ」と言いました。冷蔵庫から2個セットになった市販のフォンダンショコラを息子に渡してから旦那に出すと、彼は急に「いや、いい!こいつも食べるのか!明日の分が無くなるじゃないか!」と言ったのでした。私は「明日プールの帰りに買ってくるから食べればいいよ」と言いましたが彼は頑なに食べず、息子は気まずそうにフォンダンショコラを食

リンク元

結婚生活
スポンサーリンク
triskelをフォローする
スポンサーリンク
恋愛をテーマにした人気ブログまとめサイト 

コメント

タイトルとURLをコピーしました